独言ブログ m3

ローラ、「バイオハザードⅥ」でハリウッド映画デビュー、半端ない演技力、マジでヤバい!

投稿日:

ローラ、南アフリカ

 
すでに大々的に報じられている通り、モデルのローラは、2017年1月全世界公開予定の超人気ハリウッド映画シリーズのバイオハザード最新作「バイオハザードⅥ ザ・ファイナル・チャプター(課題)」に出演することが決定している。しかもチョイ役や脇役ではなく、主人公アリス・アバーナシー(役者:ミラ・ジョヴォヴィッチ)と共に最後の戦闘に加わる女戦士コバルトという重要人物役で大抜擢されたと言うからびっくりである。ちなみにバイオハザードシリーズ(BIOHAZARD、欧米では: Resident Evil)とは、日本の大手ゲームメーカー「カプコン」から発売されている大ヒット・サバイバルホラーゲームが元の作品だ。
 
そして現在、約1カ月間の映画撮影の為に南アフリカに滞在しているらしい。ローラ公式Twitterやインストグラムでは、南アフリカで撮ったと思われるオフショットが多数アップされているぞ。上の写真も南アフリカで撮影したもの。
 
事実上日本のトップモデルとして君臨しているローラもついにスーパーモデルとして世界デビュー、さらにハリウッド女優でも成功し、一気にスターダムを駆け上がるのだろうか?いや、そうなって欲しいと願うばかりである。ということで当サイト取材班は、ローラの女優としての実力、そう肝心の英会話力や演技力に関して過去の出演作などを参考に検証してみた。するととんでもない事実が判明した!
 

ローラ、半端ない演技力、マジでヤバい!

 
まず映画「バイオハザードシリーズ」とはこんな感じ↓

映画『バイオハザードV リトリビューション』予告編

 
そしてローラの英会話力はこんな感じ↓

ローラが日本語封印 流暢な英会話披露 サントリースピリッツ「ジムビーム」戦略発表会

 
さー問題のローラの演技力はこんな感じ↓

ローラの演技

 
これがローラの演技ww半端ない演技力、マジでヤバい!しかもこれはだいぶ昔の映像である。現在はさらに演技に磨きがかかっていると思われる。みんなも、ローラがこれだけ演じれるならば、まあハリウッド女優として間違いなく成功するであろうと感じたのではないだろうか?
 
セリフが無い時のローラの演技はこんな感じ↓

ローラが“妖艶なドラキュラ”に 映画「ドラキュラZERO」×ローラ コラボCM

ローラ CM KOSE Visee ヴィセ 「繊細に輝く、大人のスモーキーアイ。」篇

 
もしかしてバイオハザードのローラ、ほとんどセリフ無かったりしてww
 

↓BIOHAZARD5

バイオハザードV リトリビューション [DVD]

アンブレラ社が開発したT-ウイルスが蔓延し、地球はアンデッドに覆い尽くされようとしていた。人類最後の希望であるアリスは、アンブレラ社に囚われ、ある極秘施設の中で目覚める。アリスはその巨大な施設から脱出しようとするが、気がつくと東京、ニューヨーク、モスクワなどの壊滅したはずの都市に移動している。実は、その施設には、世界を覆す驚くべき秘密が隠されていた。しかも、全ての背後には、アンブレラ社をも裏切った最凶の黒幕が・・・・・・。元仲間がアリスを攻撃し、かつての敵が手を差し伸べる。アリスは誰を信じ、何を疑えばいいのか?最終決戦に向けて、アリスの壮絶な戦いが始まる!
↓最高のホラーエンターテインメントが遂に登場

BIOHAZARD 6 PlayStation 3 the Best (ダウンロードコンテンツ”日本語ボイスパック”が入手できるダウンロードコード 同梱)

前作『バイオハザード5』から約3年半の歳月を経て、待望のシリーズ最新ナンバリングタイトル、『バイオハザード6』が遂に登場。
ラクーンシティでの事件から十数年後となる2013年を舞台に、世界規模で発生するバイオテロとの新たな闘いが幕を開ける。過去最大のスケール感、緻密に練り込まれたストーリー、息をつかせぬドラマティックな展開、想像をかき立てる様々なホラー体験など、プレイヤーに
シリーズ最高傑作のクオリティを提供する。また、本作は、過去作を知らないプレイヤーにも十分に楽しんで頂けるように設計されている。バイオファンはもちろんのこと、ホラーゲームやアクションゲーム好きにも、プレイ頂きたい作品である。
 
そんな妄想が頭を駆け抜けた・・・
ま、まさかな・・・

-独言ブログ m3
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

*

※英文のみは無視されます

関連記事

慰安婦捏造、朝日新聞は即、廃刊せよ!

  朝日新聞社は8月5、6日の朝刊において「一部に事実関係の誤りがあった」とし32年前の従軍慰安婦報道の誤報を認め「韓国・済州島で強制連行した」との証言を「虚偽だと判断し、記事を取り消す」と …

能年玲奈+登坂広臣『ホットロード』初動興行収入3億8879万円を記録、予想以上の大ヒットスタート!

  紡木たく原作の純愛マンガを忠実に実写化した映画『ホットロード(能年玲奈主演)』が8/16(土)から公開され、土日の二日間の興行収入388,799,100円、動員数284,015人を記録し …

川崎中1惨殺事件の犯人と愉快な仲間たちを整理してみた(顔写真あり)

  今回はひじょうに胸糞悪い事件だ。明らかに何の罪も落ち度もない無抵抗な上村さん(13)をまるで虫けらのように残虐に惨殺した主犯の舟橋龍一(18)と愉快な仲間たち、そしてそんなサイコパス殺人 …

五輪エンブレム佐野研二郎がついにパクリ(盗用)を認めたww

  2020年東京オリンピック公式エンブレム盗作疑惑グラフィックデザイナー佐野研二郎(さのけんじろう、43歳、多摩美術大学教授、元博報堂社員)のデザインと銘打ってサントリーが開催中のオールフ …

能年玲奈、ついにカリントウが実体化!

  能年玲奈が現在~8月17日(日)まで都内「Design Festa Gallery 原宿(東京都渋谷区神宮前3-20-2)」にて能年玲奈ワールド全開の個展を開催中!能年玲奈の初のフォトブ …

フォロー:
龍水と紋チの写真 龍水と紋チ
アダルトサイト探検家
似非ジャーナリスト
emmグループ管理人
≫≫ 龍水とは?
ご注意:このブログはテレビでは絶対に見られない『日本のタブー』におもいっきり触れてるので一応13才未満の閲覧は非推奨です。また、ここは独言と妄想の世界一適当な脳内破壊ブログですので、いちいち過敏に反論しないで下さいね♪

archives

石原さとみ 浜辺美波
ヤバ過ぎる裏情報